体験メニューはありますか?

初回限定とはなりますが、体験60分コース(基本操作説明15分+フライト45分)の内容をサービス特別価格にてご提供しています。
ボーイングとセスナの二機種を同時予約(どちらも体験コース限定)にて、とってもお得な体験セットパックもご提供しております。

「テクノバード 体験シミュレーター概要」


ボーイング737 体験60分コース 8,000円+TAX
➢ 駐機場でのエンジンスタート スポットアウト
➢ 離陸滑走路へのタキシング、計器パネルや操作の説明
➢ 離陸後、他空港でのタッチ&ゴーの後、着陸
➢ 駐機場までタキシング ➢ スポットインをしてエンジンシャットダウン
など…最適なアテンドを行います。


セスナ172 体験60分コース 6,000円+TAX
➢ エンジン始動
➢ 計器パネルや操作の説明
➢ 地上滑走の練習 ⇒ 離陸
➢ 約 3000 フィートまで直進上昇
➢ 水平飛行、水平旋回の練習
➢ 1000 フィート上昇/降下、そして上昇/降下しながら旋回
➢ Slow Flight(離着陸の際の低速時にコントロールができるか)
➢ Steep Turn(雲などを避ける為にも急な角度でターン) 等のマニューバ練習
➢ トラフィックパターン(場周経路)でタッチ&ゴーをし、操縦の 1 番の醍醐味でもある離着陸練習

●単発プロペラ機といえば、全ての飛行機の基本です。プロパイロットも皆、単発プロペラ機で最初のライセンス取得を目指して訓練します。

●伊丹空港のサークリングアプローチや羽田空港の LDA アプローチなど、 普段と違った難易度の高い着陸にも挑戦してみましょう。

●時間帯、天候、風などを変更し違うシチュエーションで体験していただくことも可能です。


☆さらに一番お得なセットパックはこちら! セスナ172+ボーイング737 2機種 体験120分コース

セスナ172+ボーイング737の体験60分コースを同時にご購入の方は、
体験60分セットパック 通常料金25,000円のところを、なんと!同時お申込み10,000円でお試し頂けます。
どちらの体験も、しっかりと理解して飛べる十分な内容です。

テクノバードの2機種を是非とも満喫されて下さい。

※体験セットパックは、ご購入当日から翌月末までの間に二機種のご予約を頂く必要がございます。予めご了承ください。

例)4月10日に購入の場合は、翌月末である5月31日までに二機種のご予約をして頂きます。

※機種はそれぞれ、別日の利用でも可能です。わかりづらい点がございましたら、お電話にてご予約、ご相談をお願い致します。

2018-07-07T11:48:25+09:002017-02-17||

はじめてですが、操作できますか?

これまで一度もシミュレーターにふれたこともありませんが、
興味があるのでいってみたいです。

テクノバードでは、最低限の基本操作をお伝えするブリーフィングを行い、
TBスタッフも、シミュレーター操縦方法をご一緒にお伝えするので、
一般の方でも、初めての方でも、楽しんで頂ける環境をご準備しております。

気さくなスタッフが対応しておりますので、お気軽にご来場下さい。

2018-06-30T21:43:16+09:002017-02-17||

フライトシミュレーターとは何ですか?

航空機などの飛行の操縦、搭乗体験をするために飛行状況を模擬することであり、模擬機器をフライトシミュレーター(模擬飛行装置)といいます。飛行機で空を飛んでいるかのようなビジュアル装置及びモーション装置がついており、実際の地形・フライトコース・天候などの条件を設定して体験することが可能です。

2017-02-20T20:46:36+09:002016-10-6||

モーション機能があると聞きました

ボーイング737のシミュレーターには、モーション機能(D-Box)が搭載されています。D-BOXのモーション機能により、風の影響やトラブル時の繊細な振動をリアルに表現できます。
なお、セスナ機C172のシミュレーターには、D-BOXは搭載されていません。

2017-01-09T23:17:16+09:002016-10-6||
Go to Top