8月23日
神戸市長の久元喜造様が視察にお越しになりました。

当店代表から当施設立ち上げに至った経緯や、
ビジネスでの活用事例などを紹介させていただきました。

 

その後、当店のフライトシミュレーターの両機種、
セスナ172、ボーイング737を少しずつ体験して頂きました。

 

 

限られたお時間のなかで、セスナでは小型機の機敏な動きを、
ボーイングでは大型機のオペレーションをエンジンスタートから離陸、着陸と一連の動作を体験していただきました。

 

 

神戸空港の運用時間延長に伴う新路線の就航や、神戸航空機産業クラスターなど、
航空産業の更なる盛り上がりが期待される神戸の地で、
テクノバードも成長を遂げながら航空業界への貢献に努めていきたいと思います。

 

 

久元市長、お忙しい中ありがとうございました!